「マイオブレース/顎顔面矯正」を利用した小児矯正|ひめの矯正歯科|西鉄福岡「天神駅」3分|土日も診療

受付時間受付時間10:00 - 19:00

休診日:木曜、第1第3日曜日

電話0120-878-978

上記番号で繋がらない場合:092-722-2181

駅チカ 西鉄福岡天神駅徒歩3分

子供の歯並び改善

pediatric

キービジュアル

子供の歯並び改善

~オーストラリア生まれの小児矯正~

歯並びが悪くなるのを「事前に防ぎ」、
健全な歯並びを創造します。

そして、歯並びだけでなく
下記の効果も見込めます。

  • 正しい姿勢の獲得
  • きれいな顔立ちの獲得
  • 後戻りしづらい

歯科矯正用咬合誘導装置(マイオブレース)
「これまで主流だった矯正」との比較

端的にお伝えすると、現在日本で主流となっている小児矯正は「悪い歯並びを機械的に整える」治療になります。つまり「歯並びが悪くなった後からの」アプローチです。

当院が行っている歯科矯正用咬合誘導装置(マイオブレース)は「悪くなる前、もしくは歯並びが悪くなってしまったが原因を取り除くことで整える」治療法です。

結果」へのアプローチか、「原因」へのアプローチか。
これが一番の違いです。

アプローチ方法が異なれば、「治療法」や「治療結果」も変わってきます。
それぞれご紹介します。

一般的な小児矯正 歯科矯正用咬合誘導装置
(マイオブレース)
装置

ワイヤーや床矯正装置

ワイヤーや床矯正装置を使用。取り外し式と固定式のものがある。

マウスピース型の装置

マウスピース型の装置を使用。取り外しができ、日中1時間と就寝時に装着します。

痛み 歯や顎に力を加えて動かすので痛みが生じる。 ほとんど痛みはでません。
抜歯の可能性 ある 低い
治療中、虫歯になる可能性 固定式の装置を利用する場合は日々のブラッシングが難しくなるため虫歯になるリスクが高まる。 取り外しができる装置のため、しっかりブラッシングでき、虫歯リスクが低減する。
治療後の保定装置(リテーナー) 必要 必要ない
後戻り 歯並びが悪くなる原因は改善されないため、治療前に戻る可能性がある 歯並びが悪くなる原因を除去するため、治療後の後戻りは少ない。
トレーニングの有無 行わない。 1日数分のトレーニングを自宅で行う必要あり。
副次的効果
※必ずこの効果が生じるわけではありません
特になし
  • 正しい姿勢の獲得
  • アレルギー改善
  • いびきの改善
  • 喘息の改善
  • 免疫機能の向上
  • 飲み込み機能の向上

このように、多くの違いがあります。
どちらを選択するのも親御さん・お子様の自由です。

しかし、これまで多くのお子様の治療をしてきた医療人として
そして、お子様の健やかな成長の観点からお伝えすると、「悪くなった後に行う」これまでの矯正治療ではなく、「歯並びが悪くなる原因を改善し」「歯並びだけでなく、身体の健康までを追求する」歯科矯正用咬合誘導装置(マイオブレース)を強くお勧めします

歯科矯正用咬合誘導装置(マイオブレース)に関して
具体的に説明

歯並びが悪くなる原因は何だと思いますか?

原因は「口腔周囲筋(舌・唇・頬の筋肉)」の機能不全です。
簡単に表現すると、日々の生活で、歯に継続的な力が加わる「癖」があると歯が動いてしまいます。具体的には「口呼吸」「舌癖」「逆嚥下」があります。

【口呼吸】

口呼吸

口で呼吸していると舌は低位になり、上あごの成長を妨げ歯並び悪化の原因となります。また、病原菌が喉の粘膜から直接取り組まれてしまうため、健康のためにも良いことではありません。

【舌癖】

舌癖

普段何もしていない時に、舌が前歯に触れている場合はこの癖に該当します。たとえ小さな力でも舌の力によって歯並びは崩れてしまいます

【逆嚥下】

逆嚥下

飲み込む時に舌を前に突き出したり、口の周りにグッと力が入る飲み込み方(逆嚥下)は歯並びにも影響を与えます。

これらによって引き起こされた「結果」が「悪い歯並び」です。

歯科矯正用咬合誘導装置(マイオブレース)は、歯を直接動かすのではなく、悪い歯並びになってしまう「原因(口呼吸、舌癖、逆嚥下)」をマウスピース型装置トレーニングで改善していく治療法になります。

歯科矯正用咬合誘導装置(マイオブレース)の
「装置」「トレーニング」のご紹介

はじめる年齢によって取り組みは異なります。

  • インファント

    3歳〜5歳

    インファントという取り外しできるマウスピース型の装置を1日2回10分〜20分利用することで、顎の成長を促し、歯並びが悪くなる原因を除去していきます。

  • マイオブレーストレーナー

    6歳〜9歳

    マイオブレーストレーナーという取り外し式の装置と舌・口・呼吸の訓練を行います。歯並びが悪くなる口呼吸・舌の突き出し・指しゃぶりなどを改善します。

上記の他、ご自宅で毎日トレーニングを行います。

トレーニングというと「難しそう」「続けられるかな……」と不安に思われるかもしれません。トレーニング自体は難しくはありませんし、痛みもほとんど伴いません。しかし、「継続」が大切になります。このトレーニングを行なわないと効果が半減してしまいます。

そのため、お子様に継続しできるよう、親御さんの協力が必要となります。

トレーニング方法は、専門のトレーニングを受けた専任スタッフがお伝えします。

重要歯科矯正用咬合誘導装置(マイオブレース)
興味を持たれた親御さんへ

歯科矯正用咬合誘導装置(マイオブレース)で利用している装置と「似た」ものが出てきています。
しかし、この矯正手法はオーストラリアの本部であるMyofunctional Research Co. (マイオブレース)に則ってMyobrace® / Trainer™治療法を行い、かつMyobrace® Memberに認定された医院がより効果的な治療を行うことができます。

多くの医院が似たような「装置」のみを提供した治療を行っています。
しかし、先ほどもお伝えした通り「装置」だけでは高い効果は望めません

特別なトレーニングを受け、規定の症例をこなしたドクターが在籍し、かつ、認定されている医院での治療を強くお勧めします

このページの先頭に戻る